ヨガで身体をリラックスさせ、
心を落ち着かせ静めましょう

私たちのヨガの師クリシュナ・グルジ(http://krishna-guruji.com)はこのように言っています。
水に映る自分の顔を見るには、水が濁っていては見ることができません。水の表面が風で波打っている状態でも映し出すことはできません。苔が覆っている状態ではその苔を取り除かなければ映し出すことはできません。ヨーガの練習とはその汚れを、風で波打つ状態を、苔を取り除くようなものなのです。
人間とは意思、感情、考えが複雑に絡み合った三位一体の存在です。人間は、欲望のままに物を所有したいと思ったり、理性を持ち、思考、推理したります。時には感情が勝り、また時には理性が支配します。

それゆえに人間は、心(感情)、頭(知性)そして手(活動)を発達させる必要があります。そして、個人個人でそれを成し遂げる必要があります。活動、感情、知性は馬車につながれている三頭の馬のようなものです。三頭が完璧な調和がとれている時だけ、馬車は順調に走ります。

ヨガは身体の柔らかい方、若い方、女性の方向けのものと思われがちですが、年齢や性別、体質に関係なく、どなたでもご参加いただけます。ポーズの完成が目的ではありません。ポーズや呼吸法によって得られる、身体や心の変化が大切です。 さあ、私たちと心と身体でヨガの奥深さを体感しましょう!

ヨガ二ドラ
運動量 ★☆☆☆ ※初心者向け

[動き] 寝
『ヨギーの眠り』とも呼ばれ、短時間で深い休息を得るための瞑想法の1つです。
常に外の世界に向いている感覚を内側へと向けていきます。外の世界に向かう心や感覚を手放し、意思の働きを内部に向けて、冷静に自己をみつめる心理作業の準備です。不安やストレス、緊張などの心の悩みから一旦心を引き離して、なににもとらわれない自然な心にリセットするきっかけをつくります。とても強力なリラクゼーション法の1つです。

呼吸法
運動量 ★☆☆☆

[動き] 座・寝
50分間のクラスで、動きは少ないです。ヨガには様々な呼吸法があります。腹式・胸式・鎖骨呼吸をベースに様々な呼吸法をマスターし、日常生活に役立てていきましょう。

メディテーション
運動量 ★☆☆☆ ※初心者向け

[動き] 寝
50分間クラスです。軽く体をほぐし、静かに座り30分瞑想にチャレンジ!瞑想することでしか至福への道はないと言われています。「何もしない」という時間を私たちはどれくらい持っているのでしょうか。存在の価値を高めていきましょう。

陰ヨガ
運動量 ★★☆☆ ※初心者向け

[動き] 座・寝
リラックスしたいときにおすすめです。ひとつのポーズを3~10分ほどキープしながら、体の奥にある陰の性質を持つ組織(筋膜、靭帯、関節など)をじっくりほぐしていく、ゆったりとしたヨガ。骨と骨の間、体の中の空間を広げながら、静かにエネルギーを蓄積してきます。

リラックスヨガ
運動量 ★★☆☆ ※初心者向け

[動き] 座・寝
リラクゼーションとストレス解消を目的としているヨガ。ゆっくりとした呼吸と無理のないポーズで、体も心もリラックスし、一日の疲れを解き放ちていきます。
初心者や体が硬い人、体力に自信がないかたもおすすめです。じっくりと体をほぐしてからポーズもしっかりとするので、リラックス効果がありながら、バランスの良い体も作っていけます。

セラピーヨガ
運動量 ★★☆☆ ※初心者向け

[動き] 座・寝
ゆったりとした呼吸法と、無理のない簡単なポーズで、日頃の疲れを解き放ち 心と身体をより良い状態へ導き、本来持っている自然治癒力、免疫力を高めていきます。体の悩みや、心の悩みなど慢性的な不快症状を和らげ、改善させていくことを目的としたクラスです。

はじめてのハタヨガ
運動量 ★★★☆ ※初心者向け

[動き] 座・寝・立
50分間のクラスです。身体の基本的な使い方から学んでいく「ハタヨガ」の初級クラスです。「前屈」「後屈」「ツイスト」など、基本のポーズをていねいに学んでいきます。シンプルなアーサナ(ポーズ)を中心にゆっくりと進めていきますので、
ヨガ初めての方、またはまだ体力に自信がないわ…とい方におすすめです。

朝ヨガ
運動量 ★★★☆

[動き] 座・寝・立
朝の気持ちは1日続くと言われています。上る太陽とともに心地よく体にエネルギーを満たし、さわやかに1日を始めましょう。

朝ヨガ瞑想
運動量 ★★★☆

[動き] 座・寝・立
朝の気持ちは1日続くと言われています。穏やかで落ち着いた1日を過ごせるよう、瞑想をするためにヨガ・呼吸法で準備をしていきます。

ストレッチリラックス
運動量 ★★★☆

[動き] 座・寝・立
前半は筋肉のストレッチを中心にしっかりと身体を伸ばし、後半は穏やかなポーズを中心にリラックスした時間を過ごしていきます。

ハタヨガ
運動量 ★★★★

[動き] 座・寝・立
「ハ」=太陽・右・男・交感神経などを意味し、「タ」=月・左・女・副交感神経などを意味しています。立つポーズ・座りポーズ・バランス・前屈・後屈・呼吸法などを行い、エネルギーのバランスを調和し、自律神経・筋肉の強化・心身の浄化をしていきます。

ストレッチフロー
運動量 ★★★☆

[動き] 座・寝・立
朝に思いっきり伸びをした時のような心地よさを味わえるように、ストレッチの要素をたくさん取り入れつつ、流れるようなフロースタイルで進みます。

スローフロー
運動量 ★★★★

[動き] 座・寝・立
ひとつひとつのポーズをゆっくりとキープしながら、動いていきます。ゆっくりと動くことで身体をしっかりと使い、筋肉トレーニングの要素も含まれます。外側からでなく、自分の内側から温かさを生み出していきます。

出張ヨガ
詳しくはお問合せください

イベント、学校、企業、老人ホーム、などへヨガインストラクターが出張しヨガクラスを開催します。
福利厚生など、効率向上などにもヨガをお役立てください。

PAGE TOP